【締切】歴史講座「中学校社会科の授業から児玉地方の中世史を考える」

この講座は募集を締め切りました。

 

中学校社会科教科書の歴史分野の項目に沿って、鎌倉時代から戦国時代にかけての児玉地方の政治・社会史を概観します。
鎌倉時代は、京都や西日本へ進出した本庄出身の武士たちの活躍を描きます。
戦国時代は、関東地方を支配し、本庄の五十子陣を舞台に享徳の乱を戦った関東管領上杉氏の活動を紹介します。

日時 9月24日(土曜日)・10月1日(土曜日)・8日(土曜日) 全3回 午後1時30分~3時

会場 本庄早稲田の杜ミュージアム

講師 雉岡 恵一 先生(本庄市文化財保護審議会委員)

対象 どなたでも

定員 50名(先着順)

費用 無料

申込 9月9日(金曜日)午前9時から電話(0495-71-6878)、メール(hwmm@city.honjo.lg.jp)又は直接本庄早稲田の杜ミュージアムへ
※メールには、歴史講座参加の旨及び氏名・連絡先(電話番号)をご記入ください。

このページの先頭へ戻る